「ほっ」と。キャンペーン

ラクダの写真

d0108563_014550.jpg

[PR]
# by acetoaldehyde | 2007-03-23 00:14

せうわはし

d0108563_23221991.jpg仕事が終わったのは7時過ぎ。中之島の端まで歩いてみた。
土佐堀川と堂島川が合流する所が、中之島の西端である。
合流する少し手前で、土佐堀川から南へ木津川が分岐する。

最近は見かけないが、自分が現役の頃には大川から土佐堀川を経て、大阪ドームの辺りまで下ったことがある。
別のクルーは、もっと下流の「海の匂いがする所」まで下ったらしい。
危ないから止めたのかも知れない。船が転覆して救助されたと新聞でみたこともあるし・・・。

土佐堀川から木津川へ分岐する地点で、写真を撮った。
フラッシュは焚かずに、自然露光で撮影する。
およそ十年前のデジカメであるから、手ブレ補正なんてものは付いていない。
変わりに手ブレ警告ランプが点滅する。

昔の一眼レフでは、1/60秒でも油断すると、よく手ブレを起こした。
友人に、脇を締めてカメラを構えれば良い、と教えてもらった。
従姉妹の旦那がカメラマンで、手ブレを起こさないコツを教えてもらった。
カメラを持った肘ごと固定すれば、1/15秒まで手ブレは起きない、とのこと。

さらに、橋の欄干や、道のガードレール等にデジカメを置いて、
「そっとシャッターを押す」と手ブレは起きないはずである。
ところが「そっとシャッターを押す」のが難しい。
力を入れすぎるとカメラごと動いてしまうので、やはり手ブレが起きてしまう。

セルフタイマーを使うと、ボタンを押してしばらくしてからシャッターがきれる。
これがいちばん手ブレが少ない方法である。タイムラグは十秒程あるが、気長に待つ。

左手が木津川、右手を下ると安治川。撮影後、写真左手の橋に行ってみた。
橋の手前に丸い柱(直径50センチ程?)があって、文字が書いてある。

「しはわうせ」(幸せ?違うな、何て読むんだ。そうか、逆から読むんだ。)
「せうわはし」(しょうわはし、昭和橋ね。)

ということで左手の橋が「昭和橋」、右手は「端建蔵橋」です。

その後、さらに木津川を南下し始め、そろそろ帰ることも考えないと、
「トロッコ」状態になってしまうと思っていたら、運良く電車の音が聞こえた。
(地下鉄中央線が木津川の少し手前で、ひょっこり地上に出て来ていた。)

阿波座から地下鉄に乗りました。
[PR]
# by acetoaldehyde | 2007-03-13 23:23

BB弾

d0108563_2140463.jpg自分が子供の頃は、よく銀玉鉄砲で遊んだ。
数年前に、息子に買ってやろうと、探したところ
鉄砲本体は見つかったが、銀玉が見つからない。
きっと今は売って無いのだろう。BB弾とセットで買った。
息子に渡して、撃ち合いをした。チャチな玉なので当たっても痛くない。
素面の時なら、適当に撃ち合って飽きたら終わり。

休日に嫁はんが出かけ、息子と二人きりになった。朝から飲んでいた。
たまには遊んでやらねば、とBB弾の撃ち合いを始めた。
息子は、階下に逃げたので、こちらは上から狙い撃つ。すばしっこくて、なかなか当たらない。
(狙いが定まらんこともあったのだろうが)だんだんイライラして来た。
ふと見れば、BB弾の袋(1千発入)が目に入った。息子の方が持玉の数は少ない。
玉が無くなったら「タイム」と宣言して、撃ち合いを中断して、弾拾いをして再開するのである。
BB弾の袋がこちらにあるので、残弾数は気にせず、ガンガン撃ち続けた。
「物量的にこちらが有利だ敗北を認めろ」というような内容のことを言ったと思う。
息子は諦めるかと思ったら、しつこく撃ってくる。だんだん面倒くさくなってくる。

最後に「おらーっ!」と大声を上げて、2階からBB弾1千発をぶちまけ、布団に潜り込んだ。

どれ位時間が経ったのか判らないのだが、嫁はんが帰ってきたら、家中BB弾で一杯で、息子は泣いていたらしい。
(自分が眠りに落ちる前に、息子の泣き声を聞いたような気もする。)
嫁はんに責められ「たかがBB弾で騒ぐな!」と言って、また寝た。

自分の記憶はそこまでなのだが、昨晩聞いた内容。
その後、自分はトイレに立てこもり、大騒ぎしていたという。(ちっとも記憶にないのだが・・・)
トイレのカギが歪んでいるのが、その時の記録という。確かに歪んでいる。
(下痢で)トイレに入ったような気もする。トイレの中で騒いだ記憶はないのだが、騒いだのかも知れない。

トイレに立てこもったのは良いが、大騒ぎになったことがあるのは覚えている。
家人が外から空けようとするのだが、カギを掛けているので扉が開かない。
自分は中からカギを開けようと試みるのだが、焦点が定まらずカギを開けることが出来なかったことがある。
目を瞑って、手探りでようやくカギを開けたのを覚えている。BB弾はその時かも知れない。

「(息子は)何で泣いたんやろ」と嫁はんに聞いてみたら、「異常やったからやろ」という。

息子は最近、嫁はんの言うことを聞かない。用事を頼まれても「は~い!」と答えてまだゲームをしている。
食事時に、嫁はんが小皿をとって欲しいと頼んだが、生返事したまま動こうとしない。(態度が悪い)。
少し怒鳴ってやったら、息子は目に涙を浮かべた。キツク言い過ぎたかと心が痛む。
最近は滅多に怒鳴らないので、息子には効いたようである。
[PR]
# by acetoaldehyde | 2007-02-18 21:41